テーマ:旅行

初詣~上杉神社へ~

 明けましておめでとうございます♪  正月も落ち着いた日曜日、上杉神社に初詣に行ってきました。  上杉謙信公が祀られています。  もともと、上杉家は越後を治めていましたがその後、上杉景勝の時に120万石の会津藩に移り、関ケ原の戦いで、豊臣側についたかどで、30万石の米沢藩に移封されています。  それから270年の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏も一息

暑さにうなされたような夏でしたが、ここ数日、朝夕は涼しさを感じるようになりました。 我が家は、忙しい夏でした。 六月中旬、娘がお付き合いしている人を我が家に連れてきました。 私は子供から、話を聞いたり、写真を見せてもらったりしていましたが、やはり、初対面は緊張です。 相手の方も緊張で、会話が途切れそうになりな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春爛漫~一目千本桜~

 桜前線が東北にも北上し、桜があちこちで咲き出しました。  霞城公園はまだ三分、五分咲きの日曜日、仙台は満開のようなので、休日を利用して、桜を見に行ってきました。  仙台駅から東北本線で約30分、大河原駅で下車。  駅から直進3分のところに白石川があり、堤沿いに8キロに渡り1200本の桜が咲いています。  まさに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都旅行~伏見稲荷大社~

 元旦の朝、ホテルでバイキングの朝食の後、JR奈良線で伏見稲荷大社へ向かいます。  京都駅から稲荷駅まで約5分。意外と近いです。  稲荷駅を降りるとすぐに鳥居が見えます。  桜門 桜門(内側から)・・・帰りに撮ったものです。 中に入ると、手洗い場が  皆さん、きちんと順番に手を清めて初詣に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

京都旅行~銀閣寺・南禅寺~

  八坂神社からはタクシーを利用し、銀閣寺に向かいます。 入口 総門 大晦日の午後、京都はどこも込み合います。写真にいろんな人が写り込むのを避けるのは難しいです。 銀閣寺垣と言われる通路、きれいな垣根です。 中門 中に入ると・・・銀閣寺と、西芳寺(苔寺)を模して造られたという庭園 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

京都旅行~知恩院・八坂神社~

 この日は大晦日。知恩院の大梵鐘の「除夜の鐘」を実況で見たいところでしたが、どうやら、夜七時頃から並んで、開門を待つようです。  除夜の鐘の付き始めが10時40分ですから、旅行者にとっては寒さの中、三時間以上の待ち時間は体力的に無理があります。  実況はテレビで見ることにして、さしあたって、その大梵鐘だけでも見に行こう~という事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都旅行~高台寺~

 清水寺~高台寺、八坂神社へのルートは、観光の超定番コースのようです。  ねねの道の道標  高台寺は秀吉の菩提を弔うために北政所ねねが建立した寺院 受付を済ませて、入ると、静かな佇まいの・・・遺芳庵   今も、茶席に使用されているようです。  庭もきれいに手入れされています。  奥に建つのは開山堂 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都旅行~産寧坂・二年坂~

 清水寺参拝の後、清水坂に立ち並ぶ土産物店を見た後、高台寺へ続く、産寧坂~二年坂を散策します。  京都旅行の定番コースのようです。  二年坂にある「阿古屋茶屋」で昼食の予定でしたが、1時間以上の待ち時間があり、私たちは高台寺を先に参拝した後、二年坂を散策。その後、「お茶漬けバイキング」のお昼をいただきました。  産寧坂…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都旅行~清水寺~

 京都駅から100番のバスで約10分。五条坂で降りて坂道を歩きます。  見慣れない景色を見ながら歩くのは新鮮で、かつ感動があります。  茶わん坂を歩き、最初に目に入ったのは仁王門  三重塔  経堂と三重塔   この後、随求堂で「胎内めぐり」を体験。 説明を聞いた後、ビニール袋に靴を入れ、右手に持…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

京都旅行~嵐山編~

 年末年始にかけて、子供たちとの旅行は京都へ。  三十数年前に一度、タクシーでさらっと回った事があるだけです。  今回の旅行で、ゆっくり京都を歩いてきました。  年末30日、朝9時頃の新幹線「のぞみ」に乗り、東京から約二時間半で到着。  以外に近いです。  京都駅のホテルなので、荷物を置いて、さっそく電車を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新緑の台原森林公園

 仙台市台原森林公園は、仙台駅から地下鉄で10分ほどで行けます。  何年ぶりかの訪問で、台原駅で降りた私は、前のイメージと違う風景に戸惑います。  どうやら、一つ前の駅で降りたよう  でも、駅から歩いて5分もかからずに、台原公園入口に。  山中にある公園の遊歩道の中間あたりに入ったのです。  先回は、ふもと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バルセロナ街歩き、ピカソ美術館&クアトロ・ガッツ

 スペイン旅行最終日の朝、ランブラス通りを歩いて、ピカソ美術館を目指します。  ランブラス通りを南下していくと、ジョセップ市場があります。  朝早いため、皆さん店頭の品揃えに忙しそうです。  市民の台所でしょうか、たくさんの食材が並んでいます。  私たちは食後なので、生ジュースを買って飲みました(^^)v  と…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

スペイン旅行~アルハンブラ宮殿・あれこれ~

 ガイドなしのアルハンブラ宮殿探訪の旅、緊張の中で観光は続きます。  アルハンブラ宮殿には小高い山の上に立っているにもかかわらず、緑豊かなパルタル庭園があります。  夏の暑さの厳しいこの地方ですが、近くに聳えるシエラ・ネバタ山脈からの雪解け水が豊富にあり、導水渠により、それを上手に宮殿に引きいれて、水回りの整備をしています。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スペイン旅行~アルハンブラ宮殿、No.2~

 アルハンブラ宮殿、ナスル朝宮殿の概略図です。  入口・・・カルロス5世宮殿の脇を降りた所にあります。  メスアールの間へ向かいます メスアールの間(政治を行った場所)  残っているナスル朝宮殿の中で一番古いと言われています。  木の欄干や、壁面のタイルの色が鮮やかに残っています。  かつてのま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スペイン旅行~アルハンブラ宮殿、No.1~

  アルハンブラ宮殿へは、グラナダ市内から、アルハンブラバスが運行しています。  1月2日はグラナダ市内がお祭りで、バス路線にも変更があるようなので、チケットのある私たちは、「裁きの門」までタクシーで行きました。 (この写真は資料より) 右側にアルカサバ、左側に王宮とカルロス5世宮殿が写っています。  アルハンブラ宮殿は小高…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スペイン旅行~グラナダへ~

 2日早朝、私たちはグラナダに向かうため、バルセロナ空港へ。  国内便は地元の人たちの足のようです。  グラナダ行きの便には、地元と思われる方もたくさん見受けられました。  ほぼ定刻に出発、到着したグラナダ空港はこじんまりとした静かな空港でした。  空港にはバスが待機していて、グラナダ市内まで、約30分くらいで行…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

カタルーニャ音楽堂~新春コンサート~

 タラゴナから帰った私たちは、バルセロナの街中を散歩。  夕方6時からは、カタルーニャ音楽堂で、新春コンサートがあります。  ランブラス通りの隣の通りでは、若者4人の大道パフォーマンスが人を集めていました。  カテドラルや、その近くを歩いていると、「ダリ美術館」がありました。  サルバドール・ダリはバルセロナ生まれの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

スペインの旅~タラゴナ~

 元旦は、バルセロナの観光地があちこちお休みになります。  私たちは、電車で1時間くらいの「タラゴナ」に行くことにしました。  旧ローマ帝国時代のスペイン最大の都市で、ローマ時代の遺跡が残っています。  左手に地中海を眺めながら、約1時間。  タラゴナに到着  駅を出て、右手の坂を登っていくと、地中…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ガウディーの傑作 ~グエル公園・カサ・バトリョ~

 サグラダファミリア観光後、タクシーでグエル公園に向かいます。  グエル公園は山手にあり、地下鉄などの公共の移動手段では不便な場所にあります。  バルセロナのタクシーは比較的安く、かつ良心的で、旅行者の交通手段としてはとても便利です。  有名な、公園入口にあるトカゲ君 ガウディは、朝夕、このドラゴン?に、「お…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芸術の都、バルセロナへ ~サグラダファミリア~

 日本からスペインへの直行便はなく、ヨーロッパのいずれかの空港で乗り換えなければなりません。  私たちは、イギリス、ヒースロー空港でトランジットでした。  慣れない空港でのトランジットに緊張もありましたが、何とか夕刻、一行は無事にバルセロナに到着。  空港からカタルーニャ広場まではエアロバスで30分くらい、頻回にバスが…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ブログアップ更新

 昨年12月は大雪にみまわれ、長い冬を覚悟していたのですが、年明けてからの積雪は少なく、昨日、今日と、例年にない好天気に恵まれ、玄関先の雪も無くなりました。  今回も年末年始、子供たちと一緒に旅行に出かけました。  楽しいながらも、ハードなスケジュールにすっかり体力を使い切り、つくづく年齢を感じてしまいました。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

癒しの旅 ~銀山温泉~

先月、娘の夏休みを利用して、初めて銀山温泉に行ってきました。 大正ロマンを感じさせる建築の温泉宿が軒を連ねています。 江戸時代、銀山で栄えたところです。 山形駅から新幹線で約30分、大石田駅で降ります。 15:45分のホテルの送迎バスに乗り、さらに約30分。 目指す銀山温泉に到着です。        …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

いざ、新しい東北へ。東北六魂祭開催

 5月24・25日、山形市で、四回目の「東北六魂祭」が開催されました。  「東北六魂祭」は2011年の 東北大震災の後、東北が一つになって、復興しよう、元気になろう、という趣旨で始まり、東北六県の夏祭りが集結するお祭りです。  仙台市、盛岡市、福島市に続いて、今年は山形市です。  ちなみに来年は秋田市の予定だそうです。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

イタリア旅行~最終日~

 観光の時間は午前中だけ。  朝食後、テルミニ駅から歩いて、「サンタ・マリア・デッラ・ヴィットリア教会」に向います。    途中に共和国広場がありました。  ここにも、みごとな噴水があります。  歩いてまもなく、教会が見えてきました。  「サンタ・マリア・デッラ・ヴィットリア教会」  入って奥の…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

イタリア旅行~パンテオン・夜のトレビ~

 コロッセオを観光後、私達は歩いてパンテオンを目指します。  片方にフォロ・ローマを見ながら、石畳の道を歩き、途中、ヴィクトリア広場を通り、 パンテオンについたのは、夕方でした。    鉄筋を用いないコンクリート建築で、古代の姿、そのままとの事。  古代のローマ神殿として、紀元前に建てられ、その後消失するも、1…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

イタリア旅行~コロッセオへ~

 テルミニ駅からB線で約5分、コロッセオ駅で降ります。  古代ローマ遺跡を代表する巨大な円形闘技場です。 剣闘士同士、又は剣闘士と猛獣との死闘が行われていました。  鉄骨を使わない、火山灰を利用したコンクリートの建物です。  今まで、多くの地震や災害で崩壊しなかったのは、この円筒形が力学的に安定していたから、との事で…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

イタリア旅行~サン・ピエトロ大聖堂~

 システィーナ礼拝堂から、ショートカットして、通路を通り、サン・ピエトロ大聖堂に向います。  もし、ヴァチカン博物館~システィーナ礼拝堂観光後、戻って一回外に出てしまうと、サン・ピエトロ大聖堂に入るためには、また、セキュリティーチェックの長い列に並んで、順番を待たなければなりません。  時間のない私達には、ショートカットルー…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

イタリア旅行~ヴァチカン博物館へ~

 ヴァチカン博物館に入ってすぐの土産コーナーで見つけた天使たちです(^_^)v    ローマテルミニ駅から、地下鉄A線で約15分、CIPRO駅で降ります。  徒歩5分くらいで、ヴァチカン博物館の入り口に着きます。  9時半の入館予約。9時過ぎに着いたのですが、入り口はもう、入館待ちの人がいっぱいでした。  ミ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イタリア旅行~ピサの斜塔へ~

 フィレンツェ観光後、列車で約1時間。  ピサ中央駅に到着  駅前広場  ここから、歩いてピサの斜塔を目指します。  途中、アルノ川沿いに出ました。  前方に見える教会の先の橋を右に曲がります。  橋の上から、町並みを・・  中世の面影を感じる静かな町のようです。  しば…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

イタリア旅行~フィレンツェへ~

 観光二日目は、フィレンツェを経由し、ピサの斜塔に行きます。    ミケランジェロやレオナルド・ダ・ヴィンチが活躍したルネッセンス最盛期に中心都市として栄えたフィレンツェ。  中心部の歴史地区は世界遺産になっています。  朝7時半過ぎのユーロスターで移動です。  ホテルの朝食は7時からなので、食事の時間は取…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more