初めてのイタリア~ローマの休日編~

 初めてのイタリア旅行は、若干の緊張で始まります^^

 十分に旅行先の下調べをして、持ち物もしっかりチェックしたものの、エコノミークラスで12時間のフライトは不安です。

 機内の乾燥対策、首枕?の準備、機内スリッパetc・・・。

 さらには、パリ、シャルル・ド・ゴール空港での、トランジットは??

 もう、キリがありません^^;

 でも、案ずるより産むが易しです。

 何はともあれ、私達一行は無事、ローマ、フィウミチーノ空港に辿り着いたのでした。


 初めに、テルミニ駅で「ローマパス」を購入。

 これは、二ヶ所の博物館、美術館の入場が無料、地下鉄三日間無料で乗車できるなど、旅行者には便利なパスです。

 今日の予定は
         テルミニ駅
          ↓
         スペイン広場
          ↓
         トレビの泉
          ↓
         パンテオン
          ↓
         ナボーナ広場
          ↓
         サンタンジェロ城

 旅行者にとって、歩いて周れるゴールデンルートとの事。

 地下鉄はA線、B線、二本しかありませんので、それほど難しいルートではありません。

 SPAGNA駅
 
画像


 駅を出ると、広場には、さっそく馬車がお出迎えです。
画像


 すぐ左手に、スペイン広場と階段
画像

 オードリ・ヘップバーンがジェラートを食べながら、街を見ていた所です。
 現在、この場所でのジェラートなどの飲食は禁止されています。

 広場から、南東の方角に歩いていくと「サンタンドレア・デッレ・フラッテ教会」があります。
 ここには、ベルニーニによる彫刻像、二体の天使像があります。
 サンタンジェロ橋の欄干から移された物です。
画像


 「とげの花冠を持つ天使」
画像

 「カルティーリョをもつ天使」
画像

 しばし、感動です(^_^)v

ベルニーニ(1598~1680)は、ミケランジェロに強く影響を受けたと言われるが、ミケランジェロには無い、肉体と精神、運動性と感情の一致が表現されている・・・資料より

 ミケランジェロが静的な彫刻なのに対して、動きや感情を彫刻で上手に表現していて、動き出しそうな感じさえ見られます。

 さらに歩き進むと、トレヴィの泉に
画像

 例に倣い、願いを込めて、1枚コインを投げ入れます(*^ー ^*)
  1枚は、もう一度ローマに訪れることが出来る
  2枚は、好きな人とずっと一緒に居られる
           ・・・などと、言われていますね^^
 いつも、大勢の観光客で賑わっているようです。
 これも、途中まではベルニーニが手がけたようですが、完成させたのは、18世紀に設計コンテストで優勝したニコラ・サルヴィ。

 程なく歩くと、パンテオンに着きます。
 が、元旦はお休みで、中には入れませんでした。
 後日、もう一回、来る事にして、ナボーナ広場に
 古代の円形競技場を利用した楕円形の広場です。
 ナボーナ広場はお祭りでした。
 広場いっぱいに出店があり、目当ての噴水の周りにも大勢の観客がいました。
画像

 ベルニーニによる「四大河の噴水」ナイル・ガンジス・ドナウ・ラプラタの寓意像を配置しているそうです。
画像

 「ムーア人の噴水」これも、ベルニーニによるもの
画像

 
 さらに路地を歩くと、テヴェレ川に出ます。
 そこにに立派な最高裁判所が・・・
画像

 
 テヴェレ川沿いに歩いて行くとサンタンジェロ城が見えます。
画像

 映画「天使と悪魔」では、四人の枢機卿がここに捕らわれていました。
 「ローマの休日」では、ここの桟橋でダンスパーティーが行われていましたね。

 サンタンジェロ橋の欄干には、10体の天使像があります。
 
画像

 10体の天使はベルニーニのデザインをもとに、8体は弟子に彫らせ、「とげの花冠をもつ天使」と「カルティーリョを持つ天使」の2体はベルニーニ自身が作成。
 この2体については、時の法王があまりのすばらしさに感動し、雨風に晒すのは忍びないとして教会の中に移してしまいます。
 それが、来る途中に「サンタンドレア・デッレ・フラッテ教会」で見てきた2体の天使像です。
 ここにある2体はレプリカです。

 今日の観光予定は大方終了。
 これから、サンタンジェロ橋からそう遠くない所にあるジェラートのお店に行きます(^_^)v
 ジェラテリア・デル・テアトロ
 フルーツがしっかり入った美味しいジェラートのお店
画像

 それぞれ、違うジェラートを注文し、味わいました。フルーツの味が十分に味わえる美味しいジェラートでした(^_^)v
            ・・・・・To be continued    

   

この記事へのコメント

remember you
2014年01月26日 21:37
はじめまして

ローマへ旅するなんて素晴らしいですね!
トレビの泉についてちょっとですが私のブログに書きました。
お暇な時にでも覗いてください(^.^♪

49314713.at.webry.info/
マーメイド
2014年01月27日 14:10
remember youさん、はじめまして♪
家族で訪ねたローマは新鮮な驚きと感動の連続でした。
もう一度行けるかどうか?解りませんが、希望を託して、コインを1枚投げ入れてきました。
泉の中のコインは、朝早く、係りの方が回収して清掃するそうです。
2014年01月28日 05:21
ご無沙汰しております。
イタリア旅行楽しまれたようですね。
馬車で観光ですか?テンション上がりますね。
スペイン広場の階段でジェラートを食べ、トレビの泉でコイン投げる・・一度は体験したいです(*^^)v
どの写真もステキなので大きくして見ちゃいました♪
2014年01月28日 14:21
こんにちは~
今年はどちらへ行かれたかなあと楽しみにしていました。
ローマだなんて凄いですね~
全てが芸術って感じですね~
スペイン広場・トレヴィの泉、テレビでしか知らないその場所がここにあって、羨ましいの一言です。
ご家族で素敵な旅行が出来て良かったですね。
マーメイド
2014年01月28日 21:05
せんこさん、こんばんは♪
初めてのイタリアは新鮮でした。
最初に、映画でしか見たことの無いスペイン広場を見たときはびっくりしました^^
石畳の道や石造りの大きな建物が壁のように並んでいたり、初めて見る町並みの景色に、ちょっとしたカルチャーショック状態でした。
でも、子供達と楽しい時間を過ごせた事が一番の思い出です。あまり、占いなど対する感心は薄いのですが、ほんとにもう一度、ローマを訪れたいと思いました。
マーメイド
2014年01月28日 21:33
粉雪さん、こんばんは♪
今回は子供が企画しました。
長期の休みは無理と思っていたのですが、4日(土曜日)を休んで、6日間の旅行でした。
行く先々で、歴史を感じる建物や彫刻に出会い、感動して帰ってきました。
普段、遠くに離れて住んでいる子供達と一緒に楽しい時間を過ごせた事がほんとにいい思い出になりました(^_^)v
2014年01月29日 22:42
イタリア、特にローマでは、ガイドさんからスリに注意すよういわれ、緊張していました。
トレビの泉、スペイン広場では、ジェラートを買うお金とか、泉に投げ入れるコインだけを持ってバスから降りましたっけ。
財布からお金を出していると、スリに狙われやすいとか。
ローマは歴史も古く、見どころ沢山ですね。
3回ほど行きました。
マーメイド
2014年01月31日 20:59
あっこさん、こんばんは♪
ローマに3回も行かれたのですか?
すごいですね。
歴史が古く、ほんとに見所がいっぱいで、また行きたくなりますね。
イタリアはほんとにスリには注意が必要ですね。
被害はありませんでしたが、地下鉄に乗り込む時、ほんの一時、若い女の子達に囲まれて、動けなくなって困ったことがありました。
気が付いたら、ショルダーのファスナーが開いていました。ほんと、被害が無くてほっとしました。。
水と安全がタダと思っているのは日本人だけ・・と聞いた事がありますが、本当ですね。
自分の身は自分で守る自覚が必要なのかも知れませんね。